社員紹介

member01

営業推進 部長

 

給水装置工事主任技術者

 当社の強みは社長を含め社員全員、非常に仲が良く笑顔が絶えないというところです。入社してもすぐに打ち解けられる雰囲気があります。各社員が各々自覚をもって業務に集中しており、業務中は技術員の顔になってしまいますが、休憩時間や移動時間には親身になって相談に乗ってくれます。

社長の基本的な概念に「家族が第一」というのがあり、家族の行事にも積極的に参加できます。家族のために仕事を頑張ろうと思えばどんなにつらい仕事でも我慢して楽しくできると思います。

当社は社員教育も充実しています。社長主催の社内講習会や先輩社員による実技講習会もあります。今後は業務拡大に伴い組織としての強化が不可欠になります。社長を中心とした組織づくりも現在進行中です。より良い会社組織を作るため、家族のため、仲間のために頑張り、日本一の株式会社荏原製作所様認定協力店になれるように社員一同、日々努力しております。

 


 

member05

ルートサービス部

 

第二種電気工事士

 私の前職は、コンサート等でアーティストのつくり出す音を調整して、スピーカーを介してお客さんの耳に届けるといった音響オペレーターの仕事でした。とてもやりがいのある仕事でしたが、業界の今後に対する不安感が募り、続けていく自信が薄れていきました。そんな中見つけたのが今の仕事でした。

ライフラインの中でも特に重要なパートである水。その水をコントロールするために不可欠であるポンプ。そのポンプのメーカーとしては関東随一のシェアを誇る荏原製作所様。その荏原製作所様よりお仕事をいただいているのが弊社であります。

こんなにやりがいのある仕事はまず目にかかれるものではない。そう思って飛び込んだものの、前の仕事とは全くの畑違い。正直不安はありました。しかしその不安はすぐに吹き飛びました。先輩社員の丁寧な指導もあり、弊社にはそういった全く別の畑出身の方が多数活躍しています。畑が違うからこそ発想も違うし、話題も豊富です。そこに新たな風が吹き込むことを、私達一同心待ちにしています。

 

member06

品質管理 主任

 

 入社して8年目、成長する会社と共に私自身も多くの人達に支えられ成長が出来たと感じております。機械現場職としては当然一人ではできない工事を複数のスタッフと共に実行して、お客様に収める仕事で大切な事はスタッフ一同の連携やコミュニケーションが大切と考えており、【スタッフ仲の繋がり感】が好きです。

また当社に発注して頂いた感謝の気持ちで日々業務を遂行しております。

当社は【生活に欠かせない水インフラ事業】なので安定して働ける職場です。

日常生活の中で感謝の気持ちを大切に出来る方であれば大歓迎です。

初心者から数年後に大きな戦力になって頂き、長く勤められる場です。

こころより新入社員をお待ちしております。

 


 

member_20180703_1

ルートサービス部

 

 弊社は株式会社荏原製作所様と取引するBtoB(Business to Business)の会社です。
給水・排水等の役割を担う「ポンプ」を日々点検したり、整備・工事したり、断水等の不具合が発生した際には現場へ駆け付けたりします。
なかなか表舞台に出ることはありませんが、社会にとって不可欠な仕事であると感じております。
私は前職で主に法律と関わっておりましたので、弊社の業務内容は全くの畑違いですし、もともとはポンプの存在すら知りませんでしたが、技術職という自分の手に絶対的な技術のある方々への憧れがあり、このたび入社いたしました。
事務所の隣には講習用のポンプがありますので、新人はよくそれで練習をしたり先輩に教えを請うたりしています。先輩が「(講習用のポンプを)壊しても全部直してやるから大丈夫だよ」とおっしゃってくださったので、安心するとともにとても頼もしく、技術者はやはりかっこいいと思いました。
現在私は事務仕事とポンプの点検業務を主にやらせていただいております。
現場のことを意欲的に学びつつ、会社の仕事の流れを把握し、滞りなく処理していくことが当面の目標です。
今後ぜひ女性の仲間が増えてほしいと思っておりますので、女性の方にも弊社に興味を持っていただければ幸いです。

 

member_20180703_2

ルートサービス部

 

 私は転職活動を行う際に考えたことは、転職先でどう社会に貢献していくか、また、しっかりと技術を身につける環境が整っているかどうかでした。私は東北の震災のとき、1週間ほど水が使用できませんでした。たった1週間だけでしたが、水が使いたいときに使える状態にあることのありがたさを痛感しました。水というのは、普段生活していくためには無くてはならないものです。その水をマンションやビルなどに給水または排水するのにポンプを使用しています。そのポンプのメンテナンスを行っている会社があることを知り、とても貢献度の高い仕事だと思い入社したのが弊社でした。弊社はメーカーの(株)荏原製作所の認定協力店にあたり、メーカーの看板を背負い、また不自由なく水を使える状態を保つというとても責任ある仕事です。
 入社するにあたって不安だったことは、前職までとは全く違う仕事をすることでした。しかし、先輩方の丁寧な指導により、少しずつではありますが仕事を覚え技術を身につけていくことができていると思います。まだまだ、学ぶことは多くありますが、自身の努力を欠かさず、知識と技術を身につけていきたいと思います。

 

▲ ページの上に戻る

 


 

社員教育システム

member01

 

 入社後、ユニフォーム等のサイズ合わせを行ったあと、サービスエンジニアとしての基本的な心得を学びます。
2日目からは早速先輩について現場に出ます。「ポンプって何?」という素朴な疑問を現場で先輩に教わりながら少しづつ学んでいきます。帰社後は基礎知識の講習があります。現場での疑問を講習会で合点できるように基礎から丁寧に教えていきます。早ければ8ヶ月後には一人で現場に出るようになりますが、それはそれぞれの学びの姿勢によってまったく変わってきます。「知りたい!面白い」という好奇心が大事です。

 


 

<委員会について>

 当社では社員一人一人が責任感を持って業務に取り組めるよう、本人希望の各委員会に属しそれぞれの委員会での業務も遂行しています。毎月第3水曜日に開催される社内安全会議で報告、連絡、注意喚起などをおこなって社員全員で情報を共有します。

 

member01

 

<育成システムについて>

 社員の働きたい方向性はそれぞれ違います。技術者として極めたい人、将来的には管理職として経営にも参画したい人など。一人ひとりが方向性をみつけられる指針となるよう社内基準を明確にしています。

 

▲ ページの上に戻る